fc2ブログ

NIZ製作者の白峯様へ大感謝!

ウィズの輔


Twitterを開設したので、NIZ、MIZ製作者の白峯様にご挨拶をしてきました。

https://wizardarts.net/niz/

すぐにコメント、リツイート、いいねを頂き感動しました!

ありがたいことです。


ウィザードリィ愛が感じられる作品を作られている白峯様。


http://wizardryfc1.blog.fc2.com/blog-entry-256.html


多くの方がプレイし、魅了されております。
Tea-Wi's Peaceful World 
しまりすむらnet
【NIZ】本家の旨みがギュッとつまった逸品
まみれば

NIZ関連で検索をかけるとザッと現れるブログ群。愛されております。

NIZの魅力は「ウィザードリィ1」をうまく再現、いや、新たなウィザードリィ1として世に出してくれました。

「狂王の遺跡」というネーミングも秀逸です。
ウィザードリィ1に始まり、様々なストーリーが生まれましたが、1あるいは4とその他の続編との間に存在していそうな時代感がたまらなく良い!


プレイをしていて、スッとこのゲームに溶け込めたんですよね。似ザードリィと言いつつも、公式のゲームのような感覚でプレイすることができました。


ワードナを討伐したものの、まだ残留思念というか、実体まで伴ってしまっているものすごい怨念の集合体…古の大魔法使い。

更にかつての国王「トレボー」と思しき「狂王」も生きているのか、死んでいるのか。もはや人ではなく魔物のような存在として存在しているのか…。

プレイヤーに様々な想像をさせてくれる素晴らしい作品です。敵と闘ってレベルアップして、強い装備を見つけて…という楽しさはもちろん、ウィザードリィのように感情移入できる楽しさも十分です!

ファミコン版は味方の顔ひとつ表示されていない、想像をするしかない。
だけどそれが楽しいのです。


モンスターも美麗
WIZ1のパズズ、グレーターデーモン、レッサーデーモン、コボルド、オークなどなど、ファミコン版のイメージを保ちながら見事に進化させたグラフィックです。


nisihigea.png

daarabk.png

banpao;igarolad

pazuzuzuuzuzz.png

古の魔法使い、狂王のグラフィックにはしびれました。バンパイアロードもツワモノ感、そして、ワードナの執事感がより強まった感じがしました^^!

グラフィックにも白峯さんのウィズ愛を感じます。


隠しマップ、隠しキャラの魅力!

ファミコン版ではなかった隠しマップに隠しボス!
狂王の遺跡をクリアしても、岩山の迷宮などの隠しエリア、隠しエリアからの隠しエリアと楽しみが尽きません。

岩山の迷宮へと進むと「なんか敵が強くてすんなり勝てなくないか?」と感じます。そこで、必要になってくるのが「調律器」です。今まで各ステータスの限界値が18だったものが、ぶっ飛びます。


こんな感じに。


biagan.png

ゲームバランス、構成、発想力、愛情…すべてを兼ね揃えているNIZ。


本当に素晴らしい!しかも無料で提供してくださる白峯様には頭が下がるばかりです。

MIZはまだ満足にプレイしておりませんが、楽しませて頂きます!

関連記事

スポンサーリンク

Comments 2

There are no comments yet.
マギ・ル・ロー
お初です

数日前に「NIZ」を知る事ができました。
久方ぶりにウィズ熱が高まっています。
このブログも楽しみに読ませて貰ってます。ありがとうございます。

  • 2022/09/27 (Tue) 01:33
  • REPLY
ウィズの輔
ウィズの輔
Re: お初です

マギ・ル・ロー様
コメントありがとうございます~!!!
感涙です!こんなにたくさんの記事にコメント、しかも古い記事にまで…。
個のブログではほぼ更新をせず、新ブログの方でWiz記事は書かせていただいております。

本当に嬉しいです。これからもよろしくお願い致します!

  • 2022/09/27 (Tue) 09:24
  • REPLY